PDCA探求力エンジン教室|グループワーク


PDCA探求力エンジン 教室


これからさらに進む教育改革は、これまでの教育の根底を変える内容となっている事をご存知でしょうか?知識編重からの脱却のみならず、子供達が自ら考えて新しい未来を創造していく力が求めれるようになります。

本プログラムではテーマ設定~計画~プレゼンテーション(ゴール設定)を子供達自らに考えてもらいます。授業はファシリテーションのみ。教える作業はいたしません。

PDCAを繰返し、思考習慣の確立を!!

P(計画=考える)D(実行=実践)C(確認=再考)A(改善=検証)のスキームを使い、様々なテーマにそった体験/探求、ワークショップ形式の授業を行います。大きなテーマから個人またはグループにて興味を探求しプロジェクトを決定します。授業は1テーマ8回(2ヵ月)で、「楽しく学ぶ」をモットーとします。

全て、話合いからスタートし、「考え」の中からまた新たな「興味」を発見し、それをまた「考える」、「実行」した事でまた新たな「興味」(課題)を発見したりと、このサイクルが繰り返されていくという事を学習していきます。

グループワーク、ワークショップ、ディベート、対話、制作、野外活動、作文、ゲーム、遊びなどを通じて、思考習慣を総合的な視点から学習していきます。

<プログラム>

A.仕事探求系 B.社会・情報系 C.発想・クリエイティブ系 D.遊び・自然系


A.仕事探求系

テーマ 例) 自分たちの力でお金儲けをしよう

お金を稼ぐにはどうすればいいのか、そもそもお金とは何なんだろうか?そんな導入からスタートします。小学生が仕事をする事は禁じられる…、ではどうやってお金を生み出そうか、考えて進めていきました。

フリーマーケットとなど毎回色々なアイディアが生まれてきます。

C.発想・クリエイティブ系

テーマ 例) サンスター文具アイディアコンテストに出展し入選を目指そう。

サンスター文具が主催する文房具のアイディアコンテンストへの出展です。ゴール地点を明確に示すのもこのプログラムの特徴です。「何の為に」「何をするのか」。ただ、アイディアを出すのではなく、そこに入選する為の論拠・根拠を考えます。個人ワークですが、皆からのアドバイスを常に受けながら試行錯誤を繰り返して作品を創り上げていきます。

尚、寺子屋一心舎では2018年2019年と入選者を出しております!

B.社会・情報系

テーマ 例) メディアを使って何かを発信しよう

メディアとは何か?情報を集める難しさ、正確性…。改めて、自分で判断するという事をしってもらう事を目的としたワークです。ポスターやYOUTUBEなどのど、様々な形にてゴール地点ができてきます。

C.遊び・自然系

テーマ 例) 夏期野外学習(PAA21)

テーマ 例) 遊びを考える

年に一度、合宿形式で行われる野外や遊びを自ら考えてやってみたりと、テーマの範囲は広くなります。子供の「楽しい」を活かしたワークとなります。


<授業について>


◆対象:2歳~6年生(目安)

様々課題に対して、ワークを行っていきます。ワークの期間は原則2カ月とし、テーマのみ提示し子供達が何をするかを決めて進めていきます。※ワークにより期間が増減する場合があります。

◆教室

寺子屋一心舎

◆クラス

【開講日時】

月4回・1回60分~80分(1テーマ:2ヵ月程度)

火・水・木曜日:17:30~18:30-18:50

 

 

【料金】

□入会金:5,000円(税別)

□月謝:9,000(税別)

□共用教材費/施設・保険料:1000円/月(税別)

 


無料体験日程【PDCA探求力エンジン教室】


実際授業に参加をして頂く形で随時無料体験を受付けております。授業システムについてのご案内もさせて頂きますので、宜しければ保護者様ご同伴でお越しください。

 

◆日時:

火曜・水曜・木曜 / 17:30~18:40

 

◆料金:無料

◆持ち物:筆記用具

◆予約方法:以下の予約フォーム(メール)か電話にてご予約下さい。  

予約


<電話>

03-5761-3463

(受付-月曜日~金曜日 14:00~19:00)

※不在時には、お手数ですが留守番電話に氏名・ご連絡先を残して下さい。こちらから折り返しご連絡をさせて頂きます。

 

<フォーム>

メモ: * は入力必須項目です