塾長のつぶやき⑯自由な意見が持てない子供達

自分の意見を持つ為には、自分で考えなければ…

 普段から、言われた事・聞いた事がある事・習った事のみぞ「正しい」と思ってしまうと、この情報量の多い現代社会では、子供は自分で考える意志が無くなってしまいます。

 自分で考え判断し、試して失敗し、自分なりに悟る事こそがその子の成長となります。しっかりとした考えや意見を持ち、人に「意見」できる子供は、学習面でも問題をしっかり読み、それを踏まえて自分の「意見」として「解答」する力を持ち合わせるのです。

 

 よって、日頃から子供の自由な考えや意見を否定するのではなく、大切にしていきたいものです。